MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MON展レポートその3
大MON展レポートその3は、「イロイロのへや」のその2。
カラー原稿などなどの展示、の、続きです。

1、イロイロのへやのセンターの長テーブルには、カラーのイラスト/カット/いわゆる「マンガ原稿サイズ」以外のマンガ原稿などを、展示しました。
(写真はすべてクリックで拡大)
MON-IRO-17.jpgMON-IRO-30.jpg
2、色指定なんかもなつかしいですね〜。今はもうデジタルでやっちゃうから。
結構昔の、洋裁や編み物のスタイル画的なものを描いていたものとか、いろんな雑誌のコラムやらイラストやら小さなカット、ちっちゃなアイコン数十個とか、レポートものとか、イロイロ。
単行本『アメリカまるかじり』のもととなった、「英語耳・英語舌」というムックに連載していたアメリカ食べ物エッセイマンガや、単行本『はらぺこキッチン』『はだしでスキップ』『ふたりでピョン』(「ひよこクラブ」や「PINK」という雑誌に連載してたコラムを集めて書き下ろしを加えたもの)、『ハワイ子育て絵日記』(「ひよこクラブ」や「わたしの赤ちゃん」に連載してたコラムをまとめたもの)などなども。
MON-IRO-18.jpg
3、このあたりは、単行本『はらぺこキッチン』。
MON-IRO-19.jpg
4、こちらのコーナー、右側は、『地球の歩き方』コラム、数年分。ここでは、印刷物と対応してみました。アナログで彩色したのと、線画だけ描いてデジタルで彩色したのがあるので、わかりやすいかなーと思い。
左側は、翻訳本のコーナーです。新刊『サッカーがだいすき!』(よろしくお願いします♬)は、まだ出ていなかったので原書のほうを展示してます。棚には、チコボンボンのときの、ラフや、やりなおしの原稿などなど。
MON-IRO-20.jpg
5、こちらの壁面は、、、、いろいろ、です。右側のあたりは、赤ちゃん絵本の原画や、本の挿画やカバー絵、雑誌のカットなどなど。
中央あたりは、ここモノクロなのですけど、線画だけ描いてデジタルで着色したものなのでこちらに。
左から窓際までは、自費出版MONMON BOOKSの原画。
MON-IRO-21.jpg
6、MONMON BOOKSの原画の前コーナーには、現物。それからご紹介いただいた本など。
MON-IRO-22.jpg
7、こちらは、MONMON BOOKSの『SPOONS』でとりあげた、わたしのスプーンたち。
透明ボックスのなかは、今回展示しきれなかった原稿たち。
MON-IRO-23.jpg
8、ガラス面のとこの棚は、掲載誌や本、パンフレット類、それから、キリヌキのファイル(キリヌキのほとんどは、去年亡くなったうちの父がとっておいてくれたものです)。
MON-IRO-24.jpg
9、このへんも。
MON-IRO-25.jpg
10、外から見たところ。
MON-IRO-26.jpg
11、こちらも外から。
同じような写真になってしまうのでここにはないですが、掲載誌やキリヌキのほかに、「MONのつくりかた」という棚もあって、そこには、影響をうけた本やビデオ、20代のころからずっとためこんでいた雑誌のスクラップ帳(ファッションのと、食べ物のと)、それから、取材をうけた記事のキリヌキファイルなどを置いていました。
たとえば、ニューヨークへ行ったきっかけは、ペーター佐藤さんの『ニューヨークの仕事場から』とか、わたしの意識がマンガっていうものの根本から変わったくらい影響を受けた、さべあのまさんの『シングルピジョン』とか。。。。
MON-IRO-27.jpg
12、で、このギャラリー内に2つ設置したパソコンモニタでは、動画関係を視聴できるようにしました。
えーと、まずは、セブンイレブンのCM。まっすぐ帰れば100メートル、セブンイレブンに寄って帰ると200メートル、でもその100メートルでこんなことや、あんなことが。。。っていうCMです。この計算がおかしいって、CMじたいは結構有名だったと思うんですが、こっそり家とセブンイレブンの絵を描いてました。
それから、花王ロリエのサイトの動画を編集したもの。これは丸善ジュンク堂梅田店さんでフェアをさせていただいたときに作ったもの。
「パオパオチャンネル」というテレビ朝日の子ども向け番組で、続けてフリップを描いていた時期があり、そのうちひとつだけ手元に残っていた動画。
資生堂エクボのシリーズで「香り草紙」というCMのイラストを担当したときのものの、60秒バージョン。
それから、テレビ朝日でのドキュメンタリー番組(えー、わたしと子どもの生活を)。です。
MON-IRO-28.jpg
13、ちょっと戻りますが、入って右手の壁面。ここは、いわゆる「まんが原稿」サイズで描いたカラーのものです。「ね〜ね〜」という雑誌に連載していた、ワニと子どものマンガや、世界のこどもたちの生活をマンガにしたもの、あとは、たまたまこのサイズで描いていたカラーイラストなんかも。
MON-IRO-MON1.jpg

次回は、「イヌイヌのへや」と、物販の会場などをまとめます〜〜。
(撮影は、13以外、原公香さん)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。