MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本散財-2
昨日の続きです~。
(画像はすべてクリックで拡大)

あと1冊も翻訳もので、子どもむけのイタリア料理の本。
こどものためのシルバースプーン
7_20111026015816.jpg

本、ていうものの、こういうところに弱いな。
これは表紙をめくったところの「みかえし」のとこ。
カワイイ。。。こういう本作りたいと夢ふくらんじゃう。
8_20111026015916.jpg

なかみはこういうかんじに、イラストと写真がレイアウトされている。
10.jpg
9_20111026020152.jpg

イラストは古っぽくて素朴で、とってもとっても好きなんだけど、正直、本文ページのレイアウトがすてきとはあまり思えない。もっとかわいくできた気がする。
表紙の右上の黄色い三角POPも余計だし(ていうか、カバーそのものに貼らないでほしい。買って帰った後も取れないよ!)。
でもやっぱイラストがかわいくて、手元に置きたいと思って買いました。
レシピの本をまた書きたいから勉強。

何度も書いてるけど、イラスト料理本(そんなジャンルがあるのかしりませんけど)のバイブルは『シェ・パニースのキッチン』です。
(いまアマゾンで見たら、いつのまにか貴重本になってて古本で5千円!びっくり。ていうか、本もCDもDVDも、すぐ廃盤にしないでほしいなあ。。。。)
人生ではじめてキュンとなったお料理本は『プーさんのお料理読本』。
これはまだしっかり出てるんですね!うれしいな。中2のときに買った本なんだけど、この装丁、今も大好きです。
これはお年玉で買ったんだっけな。。。このころおこづかいは月千円だったから、いろいろと大変でした。
週刊チャンピオンを友だちと交代で買って(ドカベンとか、ふたりと五人とか、エコエコアザラクとか、ガキデカとか、マカロニほうれん荘とかやってた黄金期)、あまったお金で細々と買い食いとかしてた。帰宅部だったし(バレー部を半年でやめた)。
なのに、今思い出しても恥ずかしい黒歴史、、、『わたしは宇宙人を見た!』みたいな(もうタイトル忘れた。。。忘れたい。。。)UFOと宇宙人の写真集980円を、ひと月分のおこづかいはたいて買ってしまったこともあったっけ。。。。(遠い目)。

さて、そんな本散財をしてごはんをたべて帰り道、ロクシタンのウインドウ・ディスプレイがとってもかわいくて、ほっこりしてしまった。

11.jpg
お花の切り紙、かわいい。
12.jpg

やっぱり、外に出ないとね。

今週から11月終わりまで、かなりばたばたなんですが、がんばりますー!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。