MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Macたち
うちの大学でいま、新旧のApple製品展をやっているんですが(23日まで)、うちのMacも出品しました。
Mac plusとiMac初代ボンダイ。
Mac plusは、大昔事務所にあって遊んではいましたが、当時はとうとう自分でたちあげることもなく、もちろんこれで仕事とかはしたことまったくなかったのですが、後年、ゲームソフトなどと一緒に、友人から譲り受けたものです。
iMacは、はじめて買ったパソコン、はじめて「使った」パソコン。
当時、文字の仕事がちょこちょこあって、ワープロというものを遅まきながら使ってみようか、それかいっそパソコンを使ってみるのもいいのかなあなどと思い始めたころでした。友人たちに相談すると、それなら、もうじきAppleから新しい、どうもすごくかんたんに使えるらしい新しいパソコンが出る予定だからそれがいいんじゃないかとのこと。それですっかりその気になったわたしは、なんとなく発売当日の朝に日本橋へいって、なんとなく勢いで列に並んじゃって、なんとなく買ってしまったのだった。
翌日配送され、梱包をあけ、机の上に置いて、説明書を見て、まず、「たちあげる」って何?と思ったことを思い出します。「スイッチを入れる」とか書いてほしい、今でも。

というわけで、うちのMacたちの晴れ姿です。
左端がうちのMac plus「プンプン1号」。この展覧会のなかでは、動くマシンとして最古。
(画像はすべてクリックで拡大)
mac3.jpg
Mac plus用のゲームソフト。puppy love、シムシティ、マンホール。すべて動きます。
mac4.jpg
iMacボンダイ、「ボンボン」は左端。これももちろん動きます。
mac2.jpg
全体のようす。このほかにもキーボードばっか集めたコーナーとか、いろいろあります。
mac1.jpg
壁面には昔のAppleのテレビCMなどが映し出されていて、なつかしい。
**
さて、年末ぎりぎりまでいけると思いこんでた仕事がじつは22日納品てことが今日発覚!ヤバ!
twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ
コメント
この記事へのコメント
Re: なんか、けなげ。
けなげ。。。そうなんですよね。
一生懸命そのときできる最大限のことしてくれてるって、いつも思います。
うちの子たちは、頭とかおなかとか弱くて、なんかこう、貧血気味だったりとかで、たまに大病や骨折もするんですが、総じて長生きなんですよ。
このあと、iBookとMacBookとiPADがまだ家にいるのですけど、やっぱもう前の機種(iBook)は遅くて、わたしなんかに遅いとか言われる筋合いないと思ってるだろうけど、やっぱり遅くて重くてふだんは仕事にならないし、OSを変えないと新しいソフトも入れられないし、かといってOS新しくしてやっていけるだけの体力なさそうだしで、なんだかなあと思います。
こうやって、新しいの買わなきゃいけない波にのみこまれてるかんじがねえ。

それでも、iBookが壊れてた間はiMacに助けてもらったし、MacBookが壊れてた間はiBookに助けてもらったし、まだ一応働けるのに捨てるのはなんとも。。。
名前つけてるのも、情がうつっちゃってだめなのかもしれないなあー。
2010/12/19 (日) 17:22:54 | URL | MON #-[ 編集]
なんか、けなげ。
わあ~~
面白い趣向の展示会ですねえ~~
MONさん、すべて置いてあったんだ!
で、すべてちゃんと動くのもすごいです~~私のPC先輩はすべてMACユーザー。いつかはMACをさわりたい~~と、あこがれております。もういまさら無理かなーーi-229
こうやって並ぶと、機械なんだけど・・・
けなげな感じしますね。
私も遅ればせながらPCが欠かせない生活になってきたので、大事に使いたいと思いまするーーーi-233
2010/12/18 (土) 16:14:03 | URL | すみれ庵 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。