MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイタマノラッパー2ふたたび
昨日はサイタマノラッパー2をまたまた見てしまった。今回は京都で同僚の先生をむりやり連れて。
で、また泣いてしまった(こっそり)。
やっぱ女子はダメでも強いよなあ。なんかほんとリアル(遠い目)。
そして、へたでもダメでもラップしたい(いや、ラップじゃなくても)言わずにはいられないことがあってあがいてるってことがかんじんだ。
ほんと泣ける。
ここでまたまた重要なのは、うまくまとめることばなんかないってこと。どうもきょうびの少女まんがその他は、主人公に、「気づき」とか「まとめ」のことばを言わせたがりすぎ。それを聞いた/読んだとたんわたしはなえてしまう。

群馬にこんな女子がこんにゃく作りながらラップやってる、群馬に「タケダ石(岩だっけ)」があると思うだけで、ヘタレなわたしは力がわいてくる。あちこち旅して日本でも外国でも電車や車の窓から外をみて思うのはいつも、どこへいっても人が住んでて人生があるんだよなあってこと。で、それらは、すごく違っていて、そしてぜんぜん違わない。2Pacも、まさか日本の群馬のこんにゃく工場の家の仏壇に遺影が飾られてるとは思ってもないだろうし、でもきっとうれしいと思うなあ。

**
今日は火曜日の前期授業が一段落ついて、じぶんの本をなんとか月末までに2冊印刷あげるべく作業をしたり(1冊はなんとかめどがつきました)、アートブックフェア関係のデータを作ったりしていたら(今日はデジタル作業をいっぱい教えてもらってちょっとかしこくなった)大学を出たのが9時半。晩ごはんを食べそびれてたし、いっときやんでいた雨がまたひどくなって電車も遅れたので、あまりにおなかがすいて乗り継ぎ駅で宮本むなしに11時ごろ入ったら、BGMにムーンリバーが流れていて、なんかしみじみした。
夜11時に宮本むなしで豚しゃぶ定食(さすがに夜なのでカロリー控えめなポン酢バージョンで。ごまだれだと200カロリーもアップ!)を食べながら聞くムーンリバー。
ぱらぱらといるお客さんたちが、みな、ごちそうさまとお店の人に声をかけて出て行く夜の11時半。
わたしもごちそうさまと言ってお店を出たら雨はあがっていた。

イラストレーションな日々(成安造形大学イラストレーション領域日常ブログ)
TWEET+EAT=TWEAT BY kuumon(MON)
MONMON BOOKS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。