FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
デジタル
デジタルといえば、うちのテレビは超ぶ厚いブラウン管の14型。16年ものです(と書いてから、これ買ってから16年もたったのね…と、びっくり)。
大昔に実家を出てからずっとテレビは14型、浮気はしたことがありません(自慢?)。とくに理由もなにもないのだけど、テレビの大きさとしてじぶんにしっくりくるのがこのサイズというだけ。

うちには食器棚も、いわゆるガスコンロもなく(料理は無印のカセットガスコンロひとつで作っています。ついでに蛇口からお湯も出ません)、テレビを置くテレビ台というものもなく、14型テレビは模様替えの度に、床や木箱の上に置いたり、棚の一段に入れ込んだりしていまして、いちど家に遊びにきた子供に、「なんでテレビが棚に入ってるの?」と聞かれたことがあります。その子にとっては、テレビってのはたぶん、テレビ台にのっかってるべきものだったのでしょうか、なんにしても見慣れない風景だったんでしょうね~、わざわざ聞くっていうことは。ついでに、ほかの子供に、ここはなんで車がないの?と聞かれたこともある。そういう子供には、うちには馬車があるから、とか答えることにしています。

16年ものの14型ですから、端子の数も少なくて、ひとつしか機材が接続できません。なので、ケーブルテレビ(ケーブルのモデムを通すとデジタル放送が見れるので、デジタル化で買い替えの必要なし)と、VHSとDVD兼用デッキを両立させるために、ビデオ(DVD)を見るときは、裏側の端子をその都度入れ替えしていました。
1年くらい前、ケーブルのモデムが新しくなったときに、親切なケーブルテレビの人が、それは不便だろうと、なんかぜんぶをつなげられる機材をつないでくれて、それ以来、つなぎかえをせず快適に過ごせていました。

なのですが、ここ半年くらい、テレビから音が出なくなることが頻繁にあり、それも調子のいいときと、悪いときがあり、それなりにたたいたり、ぐるぐるまわしたりしていると音は出ていたので、だましだましつきあっていたのですけど、この数週間、まるきり音が出なくなっていました。
そしたら、たまたま近所の団地の立て替えでケーブルテレビの人が点検に来たので相談して見てもらったら、コードの接触が悪かっただけと判明。またまた優しいケーブルテレビの人は、コードも新しいのに変えてくれて、またまた快適にテレビが見れるようになりました!

というわけで、わたしは14型を愛してるし(パソコンもだいたいこのサイズなので、目になじみます。電気屋さんとかにいって、すごいでかいテレビの画面を見ると酔いそうになる…)、とくに不便も感じてないのですが、ちょっと困ることがあります。
スポーツのスコアとかが、うちのテレビでは小さくなりすぎて見えない!たぶんこのごろ大型テレビ用のサイズで作られているのでしょう。映画の字幕は小さくなったとは感じないのですけど、野球やらサッカーのスコアは、ほんと見えません。せっかくデジタルなんだから、ここだけ大きくする機能とかあったらいいのに(って、既にあって私が使えてないだけだったらすみません)。
家電芸人に聞かれたらあきれられるだろうという話でした。
TWEET+EAT=TWEAT BY kuumon(MON)
MONMON BOOKS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.