FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
寒い
さ、さむい。
わたしは認めませんよ、これが四月だなんて。
厚物衣料はかたづけのときにしまっちゃったので、なんとか重ね着でしのごうとしてたのですが、もう無理。
ダウンをひっぱりだしてきました。

そんな今週から大学の授業が始まりました。
大学の授業じたいは先週から始まっていますが、わたしの授業初日だった今週の火曜日からずっと、通勤途中にテンションあげてく用に、疾走感のあるものを中心に編集した音楽プレイリストをシャッフルにして聞きっぱなしです。
人前で話すのは得意じゃないけど、やり始めてしまえばそれはそれで、どうせ話すなら、人前ででも会話ででも宴会ででもウケるようにと根本的に思うから(表現方法は違えど、元々ウケたいと思ってないと、もともとこんな商売←まんがとかイラストとかやってない)話し始めれば止まらなくなったりとかもするんですけど、でもやっぱ根がひきこもり系なので、イヤホンで音楽聞いてるというのは、テンションあげていくため&まわりの音をシャットアウトして閉じてるかんじではあるんですね。まあ、それは、オープンにしてくとこと、ぼんやりできる時間とが、数日間の中でバランスとれてればよいかなというかんじ。

音楽はわたしは聞き出すと、好きすぎてしっかり聞いちゃって、つい歌ったりしちゃうので、仕事のネタだしだとか、ネームだとか考えないといけないときや、ぼんやりしたいときには聞きません(外でのBGMは平気)。
ぼんやり用のプレイリストもありますが、それでも歌っちゃうから、考える系仕事はできないのです。
電車やホームで、音がもれない最大音量で音楽聞いてて、油断すると、口ずさんだり、あやしい動きをしてしまいそうなので一応気をつけてます。

授業は今年度から受け持ちコマ数が増えたので準備がいっぱいいっぱいなのと、4年のゼミもひとりずつでもつことになったので(去年度まではペアでやっていた)責任重大。今年のゼミではイベントなどにどんどん参加していく予定なので、お出かけも楽しみ、卒業制作にむけて、みんな悔いなく活動&制作して、いいものができるようヘルプできればと思います。

*わたしの疾走系プレイリストの一部はこんなの。
「さらば青春の光」のサントラ(THE WHO)、真心ブラザーズの「ENDLESS SUMMER NUDE」や「RELAX,OPEN,ENJOY」「愛のオーラ」、TRICERATOPS数曲、ストーンズの「SYMPATHY FOR THE DEVIL」とか「ギミーシェルター」とか「MONKEY MAN」、SLY&FAMILY STONEの「FAMILY AFFAIR」「FUN」、ARRESTED DEVELOPMENTの「TENNESSEE」、T-REX「GET IT ON」、スティーヴィー・ワンダーの「DON'T YOU WORRY 'BOUT A THING」や「SUPERSTITION」「LIVING FOR THE CITY」、BECK「SEXX LAWS」、アレサ・フランクリンの「RESPECT」とか「THINK」、U2「VIRTIGO」などなど……。

TWEET+EAT=TWEAT BY kuumon(MON)
MONMON BOOKS
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.