FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
しょっく
あいかわらずパソコン環境の復活作業で、目がしょぼしょぼです。
そのうえ、iPodに入れてたので安心してた写真を、iTunes音楽データ移行中になんかへんな同期しちゃって、すべて消し去ってしまって大ショーーック&超パーーニーーーーック。
一瞬、もうあきらめていたHDのデータを復活というのを頼んでみようかとも思いましたが、なんとか思いとどまっているこの5時間。ここ1~2年の旅の写真が消えたのがむちゃくちゃイタいのですが、…もういちど行けばいいんだよね、行けばいいんだ、そうだよね…と、むりやり思おうとしている、そして、何が入っていたか、なるべく思い出さないようにしている。
しかし、もうやっぱり、じぶんで機械をいらうのはもうやめることにしました。自力でやればやるほど傷が深く…。
そして、パニックになると、とりあえずまず落ち着こうと何か食う、そんなじぶんのお決まりパターンも見えちゃいましたし(なので、今日は朝から何度そのパターンを……)。

それにしても、何度か書いたような気もしますが、こんなわたしが学校で支給されているデスクトップを含め、とりあえず3台の稼働パソコンを持っている(プラス、古いだけで壊れてないのと愛着で捨てられないパソコンを2台)って、やっぱおかしい。
そのうえ、なんとわたし、ipadを買おうとしております。
日々の作業を、ふと思いついたスケジュールにそって進められるよう、たとえば、電車で寝て家帰ってから作業するよりも、移動中&帰りみちどこかで作業やってしまって、家帰ってすぐふとんで寝れるほうがいいなあとか、作業環境とネット環境が移動中にほしいと思ったことが結構あります。とくに、長い文章書きの仕事や、資料集め&資料を見ながらの作業をするとき。
通勤移動時間すごく長いし、でもMacBook重いし帰り道は子泣きじじいのように重みが増すから、ここ1~2年あれこれ何かいい手はないかと思い続けて、やっと出てくれたipad。これはもう買うしかない気持ちなのです。
今ipadが欲しいほとんどの人の1/100も、その機能とかアソビをわたしは使わないような気もしますが、いいのだ。重くなく持ち運べる「調べもの図書館」と「さくさくノート」がほしいのだ。
でも、「普及」ってこういうことかもしれませんね。わたしレベルくらいまで下がって広がってくる、みたいなかんじ。

*今月分配布中フェリシモ「ブックポート」(本の情報と通販の冊子)で、「パパのカノジョは」をお取り上げいただいているそうです。うれしいな。
TWEET+EAT=TWEAT BY kuumon(MON)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.