FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
ダウン
水鳥はえらい。
足を向けて寝られません(どうやっても向けちゃってるだろうけど)。もう、軽くてあったかい水鳥の羽にくるまれてないと外へ出られません。
週に三日、朝、といってもかなりお昼に近い朝、家の最寄り駅でわたしはかなり厚着な人です。だってこれから滋賀へ行くし、帰りは夜だから。もちろん、同じようなダウンジャケットを着ている人はたくさんいますが、かれらはジャケットの下はそれなりにすっきり薄着な気がする。けど、わたしは下も、もこもこセーター。
そうして滋賀の勤務地の最寄り駅のホームにおりたつと、大阪よりも3度から5度くらいは寒い。今日は湖西線の車内の窓際の席が、外からの冷気でこれまた寒かった。
学校に着けば、研究室棟は空調が集中管理になっていて、冬は20度(夏は26度)の設定温度になったら自動で切れる(するとすぐに寒くなる)。ドアの下半分はルーバーになっているので、ここから寒風が。ルーバー部分を段ボールで目張りしたり工夫してますが、どーしても足もとが寒い。

この出勤をちょっとでも楽しくしようと、「ウルトラウオーム」というコピーのついた、膝下まであったかそうなダウンのロングコートを個人輸入で買ったのが約2週間ほど前(単にコートを買いたかった言い訳かも)。円高のおかげで、同じものを日本にあるショップで買うより、送料入れても五千円も安かったので個人輸入を選んだのですが、この寒波のいま着たいのにまだ届かない。こうなると、コートが届いてからあったかくなったりしたらくやしい。かといって、寒いのはいやだしなあ。そんなジレンマな今日このごろです。

ダウンといえば、数年前の冬にロンドンへ(仕事で2泊3日)行った時、ダウンジャケットをくるくるまるめて枕替わりにしていたら、ふかふかで気持ちよく熟睡できて、やっぱりダウンは偉いと思ったことでした。

今日はこれから借りてきたDVD3本を、体力の続く限り見る予定。
「INTO THE WILD」「エリザベスタウン」「ブロークバックマウンテン」の3本です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.