MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文学フリマそのほか
文学フリマに行ってきまして、さっき帰りましたー。
文学フリマは初回のころから興味はあったのですが、じっさいどんなかんじなのかわからないまま今回はじめて単独で参加。じぶんで決めたこととはいえ会場へ向かいつつ、なんだかどんどん心細くなってきちゃって、蒲田の駅できっとフリマに行くんだろうなという人のなかに関西弁が聞こえただけでほっとするくらい(ナサケナイ)。そのうえ、始まってちょっとのあいだはお客さんが動かず、「場違い」ということばがぐるぐる。
昨夜泊まってたビジネスホテルで夜中作業中、テレビのリモコンを適当に押してたら、いつのまにかアダルト見放題に設定されちゃって、朝しっかり千円それも明るいチェックアウトカウンターで請求されたのもブルーな気分の一因ではありました。とほほ。
はい、ところが、お客さんがまわりだしますと、ぱらぱら、ぱらぱらと、立ち止まってくださるかたが増えて、かなりの手応えを感じながら4時の終了時間をむかえることができました。読者のかたや、ものすごーくおひさしぶりの知人もたずねてきてくれてうれしかったです。例によって余裕なく、他を見ることができなかったのですが、かわいい紙袋や、レトロさんで印刷したと一目でわかる本を持ってる人も見かけたので、次はなんとかよそのブースも見てまわりたいなあ。
会場撤収後、持ち帰りのごみ(たたんだ小さめの段ボール箱ひとつと小さな紙袋いっぱいの紙ごみ)を持ってたんですけど、東京ってどうして駅にゴミ箱がないのでしょう?ごみを持ったまま京急で品川駅へ向かい、構内でJRに乗り換えようとしたら、JRの窓口なのに、ここで新幹線のきっぷは買えないので一度外に出てくれといわれ、一度改札出てからみどりの窓口に並び直し。もちろん窓口周辺にも新幹線ホームにもゴミ箱はなく(トイレにもなかった~)、結局どこで捨てたかというと、まず紙ごみを新幹線車内のゴミ入れに。駅構内がテロを想定してのゴミ箱撤去なら、新幹線のほうがよっぽど危険なのでは……?家庭ごみの問題とかも、いろいろあるのでしょうが。
そうして乗った新幹線内で売り上げの集計をしましたら、なんと史上最高の合計115冊!!うれしいですーーー!!お買い上げくださった皆様、ありがとうございました!!来年も行きます、文学フリマ(単純)!その気分のまま、新大阪まで2時間半作業の続き。段ボール箱は新大阪のホームで捨てました。
このところ楽しいことの隙間隙間に、ぼきぼきぼきぽきぽきぽきと心が折れることが続いて(北斗神拳で秘孔を突かれたかのよう)ちょっとめげ気味だったんですが、やっぱ、そういうときこそ体や手を動かさないといけませんね。それに今日、品川駅でむかっとしたぶん、怒りで「もんやり」気分がかなりふきとんだので、まあ、あれにも意味があったのだと思うことに。とりあえず、うんしょと歩いていかねばなりません。

明日はいよいよ、プチ個展の搬入。これからちょっと寝て、夜中からエコバッグのステンシルのやりなおしと荷物まとめです(こういう時間の使い方をするので、いつも国内時差ボケ状態になってしまう)。
L1020909.jpg
ゆうべのごはん、羊の大腿骨のとこの肉。うまかった。骨部分を持つとギャートルズな気分でした。
L1020915.jpg
新幹線で京都を過ぎたあたりで黒犬マフラー完成。表はラメ入りウールツイード、裏はボアになってる超ロングマフラーです。かわいく飾れるといいのですが。
コメント
この記事へのコメント
Re: ありがとうございました。
> お疲れ様でした。
> 文学フリマでMONさんの本を買わせて頂きました。(全部!+友人分)
> すごくかわいくて、MONさんっぽくて、
> くすっと面白くて、帰り道に3回も読んじゃいました。
> 「Fanです!」などと興奮してお声をかけてしまい、
> ご迷惑をかけてしまったかな・・・と反省。
> すみません。
> でも、直接お会いできた思い出も含めて、大切な本になりましたよ!
> またどこかのイベントで、新刊を買えたらいいな☆
> 個展には伺えませんが、成功をお祈りしております。
> 素敵なご本を、本当にありがとうございました。

こちらこそありがとうございました!うれしいですー。
コミティアや文学フリマには毎回出るつもりでいますので、また見かけられたらどうぞよろしくお願いしますー!
2009/12/07 (月) 23:45:05 | URL | MON #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/12/07 (月) 19:46:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。