FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
フンデルトヴァッサー
先週になりますが、気になっていながら行けてなかった、フンデルトヴァッサーデザインの大阪市ゴミ処理工場に、東京からの友人たちといっしょに行ってきました。
同じ大阪に住んでいながら、この埋め立て地というのがうちからはけっこう遠く、えいっというきっかけがなく、ずーっと行けなかったのでした。
かくしてそれは、想像してたよりも本格的で(扇町のキッズプラザの内部はヴァッサーデザインはいいんだけど、タイルじゃなくてペイントなのでいまいち……。こちらはコドモが小さかったころ何度か行っています)、かなり楽しめました。
L1020575.jpg
このような外観ももちろん、
L1020577.jpgL1020598.jpg
こういう細かい部分もしっかりと美しいタイルで作られていて、
L1020597.jpgL1020601.jpg
L1020626.jpg
そして、駐車場の芝生やら、階段、塀なんかも、すべてぐねぐねっています。このあとしばらく、車がつっこんで曲がったガードレールを見ても、「あ、ヴァッサーだ」と思ってしまう日々が続きました。
建物に入ったところもこんなふう。
L1020582.jpg
ここの床も壁ぎわが微妙にそりあがっています。
で、じつはある意味、外観とかヴァッサーじたいよりも盛り上がってしまったのが中のごみ処理施設でした。あまりにも巨大なUFOキャッチャー。
L1020612.jpgL1020615.jpg
子ども100人分くらいの量のごみを持ち上げているそうです。この手前のごみ堆積部分も見学窓からまっすぐ下に40メートルの大きさがあり、それほそれは巨大で圧倒されました。
また、案内してくださったおじさんおふたりが、フンデルトヴァッサーのことを「ヴァッサーさん」て呼ぶのもすごくかわいくて、それぞれご自分の思うところの「ヴァッサーさん」を語ってくれたりして、なかなか心洗われる気持ちがいたしました。
L1020636.jpg
工場の周りの植栽には果樹もあり、ざくろが熟れていっぱい落ちていたので、ひとついただいて帰りました。ざくろ食べたのって何十年ぶりでしょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.