MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2年ぶり
先週末、2年ぶりに……
散髪しました。
いつもダンゴにしてるので、のびっぱなしだったのですが、いいかげん頭が重いなー、でもめんどくさいなーと思っていたのですが、よく行くスーパー銭湯(&岩盤浴)に、1000円15分散髪屋さんができていたので衝動的に入ってしまいました。両隣はおじさんが顔そり中、なかなか新鮮でした。

思い出すと、わたしは幼少時、なぜだか刈り上げにさせられていて(おかっぱ刈り上げなのではなく、男子な刈り上げ)、父といっしょに「散髪屋」に行っていたのです。当然いつも男の子にまちがえられてました。
で、子どもの頃、おとなに対してすごい人見知りだったわたしは、その散髪屋さんにやさしいお姉さんがひとりいて、いつもその人を指名して切ってもらっておりました。その人がやめることになったとき泣いたのを覚えてます。それとともに、「散髪屋」には行かなくなり、髪を伸ばし始めました。
わたしは過去に戻りたいと思ったことがいちどもないのですけど(子ども時代とか絶対いやだし、昨日もいや)、その過去(黒歴史……)は、今思い返すとあまりにもアホで勘違いしてて情けなくて笑えることがたくさんあって、これもマンガにしてきたいなあと最近思うようになりました。
アメトークの「芸人イケてない中学生時代」がむちゃくちゃ好きなわたしです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。