MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもいこみ
昨夜から読み物翻訳の初校校正の
最終しあげをしていて、今日夕方やっと、
ヤマト集配所に出しに行きました。
いつもは自転車なのですが、今、
うちの自転車がすべてパンクしているので
今日は徒歩です。
集配所を出て、はー、やれやれ、と思ったときに
ふと電車が見えたので、これはもしや?と思い
線路沿いの道を帰ってみたら、
いつもの道がものすごく遠回りだった
ということがわかりました。
かれこれ8年あまり、ちょこちょこ利用してて、
はじめて知ったこの事実。

それとは関係ないですが、遠回りといえば、
20年くらい前、セブンイレブンのテレビCM用に、
クレジットもされないような
小さなカットを書いたことがあります。

「駅から家にまっすぐ帰ると200メートル、
セブンイレブンに寄って帰ると300メートル、
でも、私はどうしても寄り道してしまう」と、
いうCMで、わたしは家と駅を書きました。
これが放映されるとすぐに、
数学好きな人のあいだで論争が
巻き上がっていたらしいですね。
駅からセブンイレブンの辺と
セブンイレブンと家の辺ではさまれた角が直角で、
斜辺が駅から家までの直角三角形というのは
(画面では直線で結ばれていたので)
これでは計算があわないじゃないかと。
さっき思い立って、ちょっと検索してみたら
「セブンイレブンの怪」として
いまだに細々と語り継がれているようです。
なんか、すいません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。