FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
PUPPET
ブラウザの「お気に入り」の整理をしていると、
これはどんなおかたづけをしていても同じなのですが、
ひとつひとつに見入っちゃって、かたづけが進みません。
今日その「お気に入り」の整理をしていて、
ああ、と思ったのをふたつ紹介します。

「人形劇」というと、日本のものはどうも、
ものすごく子ども向けな印象ですが
(子ども向けなのは全然いいのですが、人形の造形が
子どもっぽいというか…、あまりぐっとくるのを見たことが
ないのは、わたしが知らないだけかもしれません)、
数年前、人形劇フェスティバルかなにかで見た
カナダの「キャバレー・デカダンス」、すてきでした。
また人形使いのお兄さんお姉さんがかっこよくて。
このHPのCHAEACTERSのとことから、
短いビデオを見てみてください。

そして、「BREAD AND PUPPET THEATER」。
BREAD AND PUPPET THEATERは、わたしは
はじめてニューヨークへ行った、いや、二度目だったかな?
20数年前に、友人に連れられて見に行ったのがはじめて。
人形劇、というのも違うのかもしれませんが一応パペットだし。
ぜんぜん内容わかんなかったんですが(今も)、
とにかくこの造形が強烈な印象でした。
ピーター・シューマンというドイツ人の人が
もともとニューヨークで旗揚げした劇団、
宗教ぽいというよりは社会主義で、
政治的な立場もはっきりと打ち出しているよう。
’70年にバーモントへ本拠地を移し、今もずっと
野外または劇場、パレードなどで活動しています。
いろんな出し物はあるようですが、基本ぽいというと
劇場では、こんなかんじ
野外だと、こんなのとかこんなのとか

その後、5歳くらいだったムスメとニューヨークで
子ども向けのBREAD AND PUPPET CIRCUSを
イーストヴィレッジの小さな劇場で見ました。
このとき、よく見えるようにとの配慮でこどもたちだけ
床座りで最前列に集められていたのですが、
こんなかんじの動物さんのあとに、竹馬にのったゴリラが
うわーっと出てきたとたんムスメが驚いて体育座りのまま
わーーーっと3メートルくらい後ずさりしたのを覚えてます
(笑っちゃ悪いが笑った。マンガみたいだったんで……)。
バーモントの夏のページェントは今、いちばん
行ってみたいイベントのひとつです。
それには車、運転しなきゃいけないんですよねえ。。。。。
コメント
この記事へのコメント
Re: はじめまして。
こんにちは!ありがとうございますー!ハワイにはずいぶん行ってないので再訪したいのですが、マウイだと車運転しないと動けないのがネックです。もともと信号のほとんどないマウイでしか運転してなかったので、日本ではこわくて運転できないまま15年、りっぱなペーパードライバーになりました。
2009/06/04 (木) 09:38:52 | URL | MON #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/03 (水) 15:04:43 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/03 (水) 15:03:31 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.