FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
新刊
今日は新刊の入稿をやっとすませ、ARTISTS' BOOKS FAIRの搬入前日夕方に受取りに行くというぎりぎりのスケジュールでなんとかなることになりました。
これから会場設置のポスターやPOP作り、おまけのミニトートの印刷、そして棚の工作など、肉体労働ステージに入ります。

新刊は「a gem」というタイトルで、内容は、4本ショートコミック(?)が入っていて、ひとつは、子どものころからの虫やら小さい生物との思い出みたいなエッセイマンガ、ひとつは4コマ、あと2つはイメージ的なというかポエムチック(は、はずかしい・・・)というのか・・・といってもなんやらわかりませんね。
えーっと、みためはこんなかんじです。
gemforblog.jpg
(クリックで拡大)
このうち、上のバックが青いのと赤いのは、同僚や友人たちと作っている同人誌「トイロ・ト・トイロ」(2010年)に掲載したもの、ベージュのは、昔なじみの同人誌「楽書帖」(2007年)に掲載されたものを、それぞれ書き直して新たに色をつけたものです。再録といっても3つとも元本が完売で、もうお目見えする機会もないので。。。そして緑のがかきおろしになります。
再録ものが多いのだけど、ばらばらに書いたものたちなだけに、どんなイメージの本にしようかがなかなか定まらず、今までのシリーズとちょっと違うテイストの見た目にしたかったのもあって、イメージがかたまるまでにものすごく時間がかかってしまいました。
あと1本の書き下ろし分も、他の3本とのバランスをとるということで、かえっていろいろと考えすぎ、お正月からおとといあたりまで、ずっとずっとずっと逡巡してた。わたしの実体は何日も何日も、ただごろごろしたり座ってぼやっとしてただけに見えたでしょうが、いや、事実まったくそうですがが、なんとかまとまった気がする。

今週13日から始まる、今回のBOOK FAIR(上のmonmon newsをご参照ください)と、このエクステンションプログラムのNY展示に限り、オリジナルのコットンリネン・ミニトート(20cm角)とのセット販売となります。
わたしは最終日15時より現地売り場シフトに入っております。この日は最終で撤収があるので18時まででして、なんか3時間だけですいませんってかんじなんですけど、場所も便利なところですし(平日ですけど)、お時間あえばぜひぜひ遊びにいらしてください。

新刊は再来週あたりからサイトにも掲載の予定、もちろんこちらでは単品で販売です。
どうぞよろしくお願いします。

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ(卒業制作展は1/19-23@京都市美術館)
スポンサーサイト



copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.