MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
作業作業
いろいろな作業が佳境に入っております。佳境とはいえ、のろのろ、よたよたと。。。
PENS.jpg
この仕事は細めのミリペンで描いていくのですが、わたし筆圧が高いので、ペン先をすぐだめにしてしまいます。ということで、学校で大人買い(?)したミリペンたち。
以前はロットリングで描いていたのですが、ロットリングの線って硬くなってしまうので、このごろはアタリのやわらかいミリペンを使います。仕事や作品によって、えんぴつにしたりもするのですが、今回は児童書なので、はっきりした線のほうがよいかなと。

この仕事は、「若おかみは小学生」シリーズなどなどなどたくさんの作品でおなじみの児童読み物作家、令丈ヒロ子さんとの企画。
じつは令丈さんは、うちの大学でお話づくりの講師としても教えてらっしゃいます。&もともとうちの同僚とお友達だったこともありでの、飲みもありありのおつきあいをしておりますー。

来春、集英社から「みらい文庫」という児童読み物シリーズがスタートします。そのうちのひとつの企画で、準備サイトには、このような紹介が掲載されております。
ピクチャ 1
本文はもういただいておりまして、今年じゅうに、ビジュアルをすべて入稿よていですー。

***
同時多発なお知らせ。
来週水曜日から、京都河原町駅から徒歩5分の町屋ギャラリーショップにて、大学の若いアシスタントさんたちと「冬のおくりもの」ショップをやります!
●12/1(水)~5(日)
●13:00~19:00(最終日は~17:00)

布ブローチや、刺繍のアクセサリー、おちゃめでへんなぬいぐるみたち、冬のお部屋にかざりたいほっこり絵、刺繍イラストなどなど揃います。わたしはカラフルバッグとmonmonbooksのプレゼントバージョン、ちょこっとオリジナルアクセサリー、それから以前作ったものですが、黒犬アップリケがたっくさんついた、オリジナル一点ものの、ロングロングマフラー(めちゃあったかいです)を出展します。
ぜひぜひ、遊びにいらしてください~!
okurimono.jpg
(クリックで拡大)
iPhoneの謎
iPhoneにして2ヶ月ちょっとたちました。
だんだんと慣れてきてはいますが、それほどアプリを買うわけでもなく、シンプルに使っている。。。はずなんですけど、なんだかこのiPhone、ときどきおかしなことをやってくれます。
その1、勝手にiPodをたちあげ音楽をならす。
その2、勝手に電話をかける。
ふたつとも、かばんの中で、パスコードロックをかけてスリープさせているにもかかわらず、いつのまにかそういうことをしていました。それも何度か。

音楽のときは、ふと、町なかで、なんか遠くで音楽なってるなあ、何かなあと思っていたら、じぶんのかばんの中から聞こえていたことに、5分くらいたって気づいたわたしもわたしだけど、謎なのは、その数週間後にも同じことがあって、それも、同じ曲がかかっていた。

かってにかばんのなかで、何かがiPhoneにこんこんと当たったにしろ、まず4けたのパスコードを解除して、iPodのアイコンをクリックしてたちあげ、その中の1曲をクリックするってことが可能でしょうか。それも数週間後にも同じ曲を。
うーん、謎。

うちのMacは、初代iMacボンダイがボンボン、次のiBookはポンポン、その次のMacBookはピョンピョン、ipadにはブンブン、iPhoneにはプンプンという名前をつけていますが、ついに人格が備わった。。。。のかもしれない。。。。

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ
移動
日曜日は午後イチで、京都で開催中の2週間限定本屋さん「三条富小路書店」へ本の補充に行ってきました。
こちら(h2oギャラリー)は、はじめて行ったのですが、とてもすてきなところ。1枚目の画像のような路地?を入って、サンルームと和室のあいだを入ったところにギャラリールームがあります。
この日は人が多くて、ギャラリーの写真をちょっと撮れなかったのですが、サイトに展示のようすがありますので、ぜひご覧になってください。
(画像はすべてクリックで拡大)
sanjo1.jpgsanjo2.jpg
入り口の暖簾もすてき。このためにスタッフが作ったもの。
sanjo3.jpg
今週末までです。monmonbooksは11冊、フルラインナップ揃っております。こちらを企画した若い子たちと12/1~5に、またまた京都【ku-kan】町屋ギャラリーにて「冬のおくりもの」ショップをやりますので、こちらもどうぞよろしくお願いしますー。

この日はそのまま大阪に舞い戻り、イヌヤラネコヤラ展の最終日、そしてその搬出帰りに、TALAさんおすすめのピザ屋さんへ突入。
こちら、ピッツェリア・エスポジート。ナポリで5年間修行された若いシェフのお店です。もちもちでやわらかなピザ、おいしかった!!入り口には石釜のための薪が積まれていて、これまたいいかんじ。近所だったらお持ち帰りもできるっていうのが、またいいなあ。
pizza1.jpgpizza2.jpgpizza3.jpg
この日はすでに、クロージングパーティーにて、少しお惣菜やおやつなどをいただいていたので、リモンチェッロをちびちびやりながら、ピザ1枚をわけっこ。こんどは大人数で来てたくさん食べたいな~。

***
それからこちらもどうぞよろしく!
いつもお世話になっている、大阪レトロ印刷さんにて、またまたフリーペーパーのワークショップやります!
12/11(土曜日)夕方18時半より。今回のテーマは、「わたしの(ぼくの/オレの)一着」です。思い出の服、捨てられない服、晴れ着、勝負パンツなどなど、何か語りたい服のことを考えてきてくださーい。
その場でお話ししながら、おひとりA6(はがき)サイズに2色の版下を作って、みんなのが揃ったらすぐに印刷して、20部お持ち帰りいただきます。印刷現場も見れますよー。二度目のかたももちろんどうぞ!
参加費は500円、予約制です。お申し込みは
電話 0664852602
メール kita@jam-p.com
omoteomote.jpguraura.jpg
さんぽ
昨日をもちましてイヌヤラネコヤラ展、終了しました。ありがとうございました!イベントとはまたぜんぜん違うお客さんと、犬愛を語りあったりしたのはおもしろかったな~。同時出展のTALAさんに似顔絵を書いてもらう犬たちが中庭で待っているのもかわいかった。もう帰りたい子とか、やたらコーフン状態の子とか。

今日は久しぶりに朝たっぷり眠れる日だったはずなのに、自分の計画性のなさのせいで、朝イチから郵便局と銀行まわり。でも久しぶりに近所の大きな公園をゆっくり歩いて帰った。ばたばたしてたらいつのまにか紅葉まっさかりで、そういえば昨日、京都行きの特急は満員だった。
秋晴れに紅葉もすがすがしくてよいけれど、雨もようにしっとりとぼやけてるかんじがわたしは好き。靄とか霧とかそういうかんじが好き。
どのみち高湿度ってことだなー。じめじめ。
MINAMIKOUEN.jpg
(クリックで拡大)

このところ、石井ゆかりさんの星占いをよく読むのですけど、フィガロに載ってた文章に<自立という名の遮断>(たしか。立ち読みだったんですいません)ということばがあり、これはまさにここ数年ずっと考えてたポイントだったので、とても感じ入ってしまった。
占いってものを信じてるわけでも信じないわけでもないのだけど、このかたほんとに文章がうまくて、楽しい気分になる。牡羊座(わたし)は今週、「きびだんご」みたいなものをもらえる運勢だそうだ~。

京都で開催中の「三条富小路書店」のことなどはまた明日。

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ
新刊をサイトに更新
monmon books新刊「It rains cats and dogs」をmonmonbooksサイトに更新しました(サイトはこちら)。犬や猫が出てくる映画を紹介した本です。
ただいま臨時在庫切れな「いぬのおしえ」も、19日にできあがってきます。
土曜日お昼ごろにちらりと、三条富小路書店に出向き、この2冊を補充&popを描きまくる予定。
この日はそのあと大阪へ移動、「ギャラリーあしたのはこ」に4時までには到着できると思います~。クローズまでいる予定ですので、ぜひぜひお寄りくださいませ。日曜はオープンからずっとおります!

下に紹介したのは最近のお気に入り本。手書き文字でフォントやロゴを作ってる人の作品集なのですが、すごく刺激になるんで、いつも気になった時すぐに見たいからといつもかばんに入れてる。ただでさえ重いかばんがよけい重く。。。。とてもパワーのある本なので、見てるあいだはじぶんの本もどんどん、年内5冊くらい作れちゃうんじゃないかって幻を見てしまうくらい。
でも、あと1冊は作りますよ!

Hand Job: A Catalog of TypeHand Job: A Catalog of Type
(2007/08/30)
Michael Perry

商品詳細を見る


今日は寒くて寒くて、もうやせがまんをせず(12月まではなんとかと思ってた)ダウン解禁することにしました。

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ
11月いまごろ
blog201010.jpg
プロフィールが、いつまでも10月の画像のままだったのですが、やっと更新。

黒猫黒犬展、そしてコミティア終了しました。お寄りいただいたみなさま、ありがとうございました!
このところコミティアでは、東京でも関西でも、新しいお客さん(サークル参加されてる方でもあると思うのですが)増えているような気がしてます。今回のコミティアでは冊子売り上げは全部で71冊。それも、どれかに偏ることなくまんべんなく出たかんじなんです。前回トートバッグの本があまり出なかったんですが、今回はスプーンの本とともに調子よかったし。

今日から京都では「三条富小路書店」という2週間限定自費出版本屋さんがオープンします。こちらは月曜がおやすみで28日まで。monmon books9種類とmonmon press(沖縄旅の新聞全4部)置いてあります。新刊はこちらにも間に合わなかったのですが、週末には、在庫切れになっていた「いぬのおしえ」とともに搬入いたします。

大阪ではイヌヤラネコヤラ展、続けて開催中です。こちらはこんどの日曜日まで、この土日はわたしもギャラリーにつめております。日曜日は15時から17時までクロージングパーティーもありますので、ぜひぜひお気軽においでください!
その次に控えておりますのは、京都柳小路ku-kan(黒猫黒犬をやったとこ)にて「冬のおくりもの」ショップ。女子なハンドメイドグッズや冊子、平面作品などが並ぶ予定。わたしは1点もののハンドメイド黒犬マフラーと、限定おまけつきのバッグなどなどを出展予定。
そして12/5の文学フリマにて、売る系な年内のイベントは終了です。
レトロさんでのフリーペーパー・ワークショップは12/11。フライヤーなど告知準備整いしだいお知らせしますね!
以前ブログでちらっと書いてしまった大学内での原画展示は、設備の問題で延期になってしまいました。すみません。

先日のデザフェス、今回のコミティアなどでもいらっしゃったのですが、時々イベントに、昔の本を持ってたずねてきてくださる方がいて、ほんとうれしいです!本を今まで持っていていただいてたこと、忘れずにいてくださったこと、わざわざ出向いていただいたこと。。。
同時に新しい読者、若いひとたちとも出会えるのもうれしい。
たとえば、上でもずっと紹介しているgirls zineで取り上げていただいたときは、なんていうのかな、どのみちたいしたことはないですがわたしの今までの経歴みたいなことを全く抜きにして、キャリアとかぜんぜん関係なく今の若い人たちと同じ土俵でmonmon booksに注目してもらえたのがすごくうれしかった。

このところイベントがきっかけな新しい展開もいくつかあり(それらもキャリアは関係なく)、そもそも今の仕事をしてきたのだって(本業も先生業もなにもかも)、先のことを考えずに飛び込んでからなんとかしてきたってところがある、っていうかそれだけなので、トプンと足から飛び込んでみようと思います。
本業(生活の基本という点で)仕事も来年早々、ずっとなにやら思わせぶりな書き方をしてきたものを、ばばーんと、お披露目できる予定。なんども同じような書き方ですいません。
というわけで、来年前半は、いろいろ動きがあると思いますが、順次お知らせしていきますね。

飛び込むといっても、若いときとは違い、飛び込む前に水温とか深さを計ってみるとかちょっとは考える。なんだか日々ほんと自分成長してないと思うことばっかではあるんですけど、制作仕事だけじゃなく生活オールアラウンドに、ほんとにだいじなとこを取り間違えず、しっかり見据えて大切にしようって気持ちの持ちようだけは、ちょっとは成長してると思うから。まあ、経験値だけあって、実際はできないときも多くてよくへこみますが。

ほんとは、生活仕事すべてにわたって、くじけやすくやさぐれやすい心(だけど体力ないからヤンキーにはなれない、どの方向にもやさぐれきれないタイプ)ってあたりが成長したいとこだけど、こちらは無理かもなあ、一生こんなもんだろうなあ、きっと。
仕事でも生活でもなんでもなんだけど、なるべくあとで傷つかないようにと、ちょっといやなことがあった時あれよりはましかもと思えるようにと、「こうなったらいちばんいや」っていう最悪な展開を数バージョン予測し予習しといて耐性つけとこうとして色々考えすぎて(妄想力だけはやたらあるから、それはそれはリアルな脚本で想像できます)現実現在起こってすらないことでへこむとか、もうワンピースのウソップくらいなネガティブ思考になることも多くて、まあそれでも、何でも自分で選んでることだってのもじゅうぶんわかっているし(でも弱気なときは人のせいにしたい、そんな自分も愛してる)、とほほなところも制作とかなんとかに役立つのだとむりやり思い込むのだ。ウソップがネガティブ・ホロウ(人をネガティブにさせる精霊みたいなヤツ)に勝てたように。

***
帰りの東京駅、新幹線乗り場近くのおみやげものコーナーで、ジュエリー学校が主催のアクセサリー展をやっていて、ほしいものが3つくらいあってかなり迷ったのだけど、今後の出金予定なども考え、なんとかとどまった。
大きな淡水パールをガイコツのかたちに加工したペンダントがほしかったー。ほかには大きな淡水パールを2列に10個くらい並べたやたらでかい指輪とか、くまのシルエットでぐるぐるした地模様だけ入っているペンダントとか!
28日までやってるそうです(場所や時間はこちら)。かわいいのがいっぱいでした!再度見たら確実ヤバい。関東のかたはぜひ散財にgo!
この専門学校の直営ショップもあるみたい、このページの上の段のまんなかに同シリーズのガイコツピアスが。うー、ほしー。

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ
新刊!&コミティア
デザフェスが終わり(こちらのレポートは、この記事から数えてふたつ下とみっつ下にあります!)、前後にただいま開催中!!の「イヌヤラネコヤラ展」と「黒猫黒犬展」の設営をして(上のmonmon newsをご覧くださいませ)、本業仕事のカバー挿画をあげて、中盤の一段落というかんじ。
日曜日はまたまたコミティアですが、週末はのんびりできるかんじです。

さて、monmon booksの新刊ができてきました!(画像はクリックで拡大)
catsanddogs_20101112115155.jpg
なかみをちらりと。
catsanddogs2.jpg

こちらの新刊は、日曜日のコミティア@東京ビッグサイトに持っていきまーす。
デザフェスで出した新作バッグも少し持っていきます~~。どうぞよろしくお願いします!

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ

黒猫黒犬展
寒いです!
いつもは全部は必要ないストールが3枚かばんに入っているのに、今日はすっかり忘れてしまって、帰り道ほんとに寒かった。。。。。まだ冬物ちゃんと出せていません。。。

さて!黒猫黒犬展のようすを。
(画像は全てクリックで拡大です)
黒犬1黒犬2黒犬6
吹き抜けから吊るしたバッグも。
黒犬4
ビヨヨンとのびるコイル状のコードで吊るしているので、のばしてお手にとっていただけます。また、ぼよよん、ぼよよんと揺れております。
黒犬8
黒猫担当の同僚、小田隆作ミニ箱額絵。かわいい!表情違いで10個あります。
黒犬9
柳小路のギャラリーku-kanに入るところはこんなふう。
黒犬5
黒猫と黒犬のでかい顔がお出迎えします~!
(ここで記念写真を撮る人が続出とか!ぜひぜひ中にもお入りくださいね!!)
黒犬3

本日金曜日、そして明日土曜、明後日日曜までとなっております。
会期:2010年11月10日(水)~11月14日(日)
時間:13:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所:柳小路ワークスペース【ku-kan】
   京都市中京区新京極上ル中ノ町577-7

また、大阪で開催中のイヌヤラネコヤラ展も、こちらにお近いかたはぜひどうぞ!!カラフルバッグ、ブラックバッグあります。こちらは21日までです(水木休み)。
わたしは20,21日に在廊予定です。
デザフェス
今日は授業後、京都へ移動。またまた搬入です。
上のMONMON NEWSにて告知中の「黒猫黒犬展」の設営をしてきました。始めたのが7時だったので、ばんごはんも入れてですが終わったのが11時半。最寄りが阪急の河原町駅でわたしにとってはとても便利なもんで、ついうっかり油断してたら、途中乗り換え後の終電をのがしていた。。。

こちらで展示のバッグは、ベージュのリネン地と、生成りコットン地のみということもあり、学生ふたりにも手伝ってもらって、とてもシックな展示になりました。
黒猫黒犬展は本日より(13-19PM)日曜日まで(日曜は~17時)。
こちらはまた明日、写真をアップしますね。
大阪のイヌヤラネコヤラにはカラフルバッグが、黒猫黒犬には漢字シリーズの限定大きめコットンバッグバージョンがそれぞれございます。お近くのほうへぜひどうぞーーーー。

さて、デザインフェスタ。
こちらが、MONMON BAGSのブース壁面です。
(画像はすべてクリックで拡大)
dezafes1.jpg
これはこれでかわいくできたと思うのですが、かばんって案外持ち手で場所をとってしまうこともあり、次はもっと壁面にペイントしたりして、工夫したいな。
こちらはいつもの即売会と同じ、テーブルの冊子です。
dezafes2.jpg

「いぬのおしえ」がただいま在庫切れ中。ばたばたしてまだ再版分入稿できていませんが、木曜日にはと思います。レトロさんでの冊子印刷はジャスト1週間かかるので、こんどのコミティアにはなしで、その次のイベント「三条富小路書店」の三日目あたりにお目見えのかんじでしょうか。
三条富小路書店と東京コミティアには新刊出まーす。犬や猫が出てくる映画本です!

関係ないですが今日のばんごはん。
柳小路ku-kanのすぐご近所のイタリア料理屋さん「トラットリアmargherita579」にて。
白ワインに三日三晩つけこんだチキンの鉄板焼き。
TORI.jpg
いかとたこがミンチになって入っているトマトソース、すごいうまかった~。
PASTA.jpg
二皿とも千円しません。えらい!

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ
はんにゅうせつえい
金曜日は、ギャラリーあしたの箱さんへ『イヌヤラネコヤラ展」の搬入設営、そのまま東京へ最終新幹線で向かって、翌朝7時から東京ビッグサイトにてデザインフェスタの設営。デザフェス出展二日間無事終わり、またまた最終新幹線で帰宅、明日はまた京都で搬入設営です。

デザフェスではとてもたくさんのお客様にバッグと本を買っていただいて、ほんとにうれしかったです。バッグはジャスト100枚!ラストに100枚目を買ってくださったかたには、レターセットをプレゼントさせていただきました。99枚でおわりかな~と思いつつ撤去作業をしてたときに、迷っていたかたがもどってきてくださってうれしかったな~。もちろん、買ってくださったみなさんに、ほんと感謝のきもちでいっぱいです!
なるべくじぶんでお渡ししたいので、ずーーーーーっとブースにいて、エコノミー症候群になるんじゃないかと思った時間もありましたが、でも充実感ありました。
デザフェスでは冊子はあまり出ないかなあと思ってたのですが、これも合計81冊で上々!レターセットが20部。
犬の話をしたりしながらの販売(バッグのお客さんとも)、楽しかった。

デザフェスのブース画像などは明日アップするとして、まずは、開催中の「イヌヤラネコヤラ展」の様子を。
こちら、バッグ展示ができたところ。
(画像はすべてクリックで拡大)
inuyara1.jpginuyara2.jpg
手前のテーブルにあるのは、TALAさんの、おちゃめな犬猫オブジェたち。
iniuyara3.jpg
この4人展のメンバーは、TALAさん(サイトのオブジェというパーツのなかの、「ドッグレース、キャットレース」というコーナーのオブジェタイプの犬猫を今回出展されてます、すごいかわいいです。わたしは頭が電球で光るペンダントを持ってます。今回出されてる黒犬はかなりうちの犬に似ていて、心がぐらぐら。。。)、久本直子さん(ブログはこちら。絵本の挿画を多数してらっしゃいます。今回出展されてる猫とお花の絵すっごいかわいい、ほしいくらい)、小川雅章さん(かつてアメリカ村にあった伝説のラーメン屋さん、楽天食堂のシェフをされていたかたです。チチ松村さんのCDジャケットも描かれています。今回の出展物は、小川さんの飼われてる「もと野良犬」テツの絵本の原画。大阪の風景とともに野良犬が!)、&わたしです。

4人がまーーーーったく違うテイストなのもおもしろく、楽しめる展示会になっとります。
わたしの在廊予定は、20、21の土日(日曜は15時からクロジングパーティーもありますので、こちらにもどうぞお気軽においでください!)。それから16日の火曜日を今のところ考えています。
バッグと新刊本は、サイト以外では関西での販売は、ここと京都の展示会以外、しばらくありませんので、よかったら。。。。ぜひ実物をお手にとってごらんくださいませ。

ちょっと関係ないですが、ここのギャラリーさんは、電車だと堺筋線/南海高野線の天下茶屋、または阪堺電車(チン電)の聖天坂駅が近いのですが(聖天坂がいちばん近い)、すぐ近くに大阪人のソウルフードともいえる老舗うどんやさん「春日」があります。ちょい前に芸人さんが通っていたお店として有名なんですけど、なんていうか、すごくグルメってことはまったくないのですが、きつねうどんのおあげとか甘くて、すっごくほっとする味。
搬入の日のおひるに、こちらで出前をとってもらいました。
この「おかもち」の年期の入り方、よいですよねー。
DEMAE1.jpg
うどんの「蓋」も木製でこれまた年期入ってますし、なんといってもこれこそエコですよねえ。丼ものの、蓋の上のタクアンをとめてる紙にもぐっときます(おっちゃんがこれ切ってるのかな?)。
DEMAE2.jpg

イヌヤラネコヤラ展は開催中~11/21(日曜)まで。
13-19PM(水曜木曜休み)
アクセス

twitter by monmonbooks
MONMON BOOKS
TEE PARTY-monmonbooks
イラストレーションな日々(成安造形大学)
MONゼミ
copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.