FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スペシャルズ
今年のサマソニにスペシャルズが来るのだ!と
わーーーっ!と思ったあと、はたと、
テリー・ホールとジェリー・ダマーズは
不仲だったのではと思い出し、調べていましたら、
やはりこの春からの「スペシャルズ」ツアーも
元リーダーのダマーズは不参加で、
どうもこのふたりに歩み寄りはなさそう。
そうかー、元リーダーの(そしてソングライターの)
ダマーズがいないスペシャルズじゃなあ、と
ちょっと気持ちがしぼんでしまいました。
でも、トムトムクラブとゴゴルボルデロは見に行くけど。

ジェリー・ダマーズはいま何をしているかというと、
ヘイトクライム(人種差別による犯罪)反対などの
社会運動をしたり(スペシャルズの歌の歌詞というのは
「ネルソン・マンデラ」や「レイシスト・フレンド」など、
もともとストレートに社会性の強いものでした)、
クラブでDJをやったり、
SPECIAL A.K.Aオーケストラなど、ビッグバンドのライブを
やったりしているようです。

つい最近あったらしい
バービカンシアターでのライブ
(SPECIALS時代の「GHOST TOWN」をアレンジしたもの。
そしてこのライブは、土星から来たスピリチュアルJAZZメン、
SUN RA(サン・ラー)に捧げるというものだとか。
というわけで、バンドはみなエジプトふうの扮装)
SPECIALS時代の「GHOSTTOWN」
SPECIALS時代の[GHOSTTOWN」ライブ版
ヘイトクライムに反対するイベントのライブ

そして、SPECIALS後期のボーカル、
スタン・キャンベルのその後もわかってしまった。
ソロアルバムからのビデオ
ほんとに好きだったのになあ。
でも、このアルバムがセールス的には失敗だったこと、
この時期何度かセクハラにあったりしたことなどから
精神的に病んでしまった彼は、ホームレスの時期を経て、
2002年4/12、地元コヴェントリーで
若い女の子に性的暴行をはたらいた罪で刑が確定、
いまは医療刑務所に収容されているとのこと。
このかたのブログで(英語ですが、下~のほうに
そのいきさつがのっています)。
わたしもCoventry Evening Telegraphという
地元新聞記事で確認しました。
悲しい……。
スポンサーサイト



copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.