FC2ブログ
MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
とうちゃく
新幹線テロが起こることもなく、
東京駅炎上もなく、
とつぜんの大雪もなく、
原稿たちは新幹線に乗っけてもらって
そのあとバイクに乗せられ、
無事DTP屋さんへ運ばれて行きました。
枚数が多いので、DTP屋さんがたいへんとのこと、、、
すみません。
上野のほうへ足を向けて寝られません。

単行本の原稿を送った翌日、
7ページの別仕事の原稿を送り、
大学からの派遣(?)で、となり駅の中学校に
しごとの話をしに行き、
授業を終え、上映会(「リトルダンサー」)を終え、
今年いちばんのしごとの大山をなんとか下山しました。
昨日一昨日は授業や会議をこなしつつ、
ちょっとぼんやりしていたのですが
続きの仕事
(単行本のコラムやカバーやトビラカットなど)にも
そろそろとりかからねばなりません。

**

大学の学生有志と先生数人とで
「コミックエッセイクラブ」をたちあげ、
会誌をつくっています。
わたしも書いてます。
第一号は10月にできて(いまどきあえてコピー誌)いて
こちらでも通信販売などの案内をしようと
思っていたんですが、100部あっというまにはけてしまって
印刷で増刷することになりました。
年明けになると思いますが
そのころには2号もできている予定。
またご案内いたしますので、
その際はぜひお手にとってみてくださいませ。
……こっちの原稿も再来週閉め切りなんでした!

**
仕事が一段落したら読もうと
2ヶ月前に買ってあった
ジュンバ・ラヒリの新作「見知らぬ場所」
読み始めました。
なんでしょう、読んでるあいだじゅう続く
このしあわせ感は。

ラヒリはインド系アメリカ人ですが
(正しくはイギリスで生まれたアメリカ育ちのベンガル人)
インドといえば、大好きな小説
「ぼくと1ルピーの神様」が映画化されたようで、
邦題がどうなるかはわかりませんが、
(原題「slumdog millionaire」
公開が楽しみです。



スポンサーサイト



copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.