MONMON PRESS
エッセイマンガ家 イラストレータ- MONの仕事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうちゃく
新幹線テロが起こることもなく、
東京駅炎上もなく、
とつぜんの大雪もなく、
原稿たちは新幹線に乗っけてもらって
そのあとバイクに乗せられ、
無事DTP屋さんへ運ばれて行きました。
枚数が多いので、DTP屋さんがたいへんとのこと、、、
すみません。
上野のほうへ足を向けて寝られません。

単行本の原稿を送った翌日、
7ページの別仕事の原稿を送り、
大学からの派遣(?)で、となり駅の中学校に
しごとの話をしに行き、
授業を終え、上映会(「リトルダンサー」)を終え、
今年いちばんのしごとの大山をなんとか下山しました。
昨日一昨日は授業や会議をこなしつつ、
ちょっとぼんやりしていたのですが
続きの仕事
(単行本のコラムやカバーやトビラカットなど)にも
そろそろとりかからねばなりません。

**

大学の学生有志と先生数人とで
「コミックエッセイクラブ」をたちあげ、
会誌をつくっています。
わたしも書いてます。
第一号は10月にできて(いまどきあえてコピー誌)いて
こちらでも通信販売などの案内をしようと
思っていたんですが、100部あっというまにはけてしまって
印刷で増刷することになりました。
年明けになると思いますが
そのころには2号もできている予定。
またご案内いたしますので、
その際はぜひお手にとってみてくださいませ。
……こっちの原稿も再来週閉め切りなんでした!

**
仕事が一段落したら読もうと
2ヶ月前に買ってあった
ジュンバ・ラヒリの新作「見知らぬ場所」
読み始めました。
なんでしょう、読んでるあいだじゅう続く
このしあわせ感は。

ラヒリはインド系アメリカ人ですが
(正しくはイギリスで生まれたアメリカ育ちのベンガル人)
インドといえば、大好きな小説
「ぼくと1ルピーの神様」が映画化されたようで、
邦題がどうなるかはわかりませんが、
(原題「slumdog millionaire」
公開が楽しみです。



スポンサーサイト
しゅうりょう~2
トンボつけ、通しノンブルふり、文字なおし、
数点どうしても気になったところの書き直し、
などなどが終わり、
明日早朝、新幹線便で発送。
どうか、新幹線テロとか、東京駅炎上とか
とつぜんの大雪で新幹線とまるとか
なりませんように。
しゅうりょうー
現向山
まんが部分130ページ終了。
いちばん上にのっかってるのが、
めでたいさいごの原稿、といっても
本の最終ページではありません~。

原稿といっしょにうつっているのが
よく働いてくれた
ロットリングくん。
あたまのてっぺんと首が黄色い0.35の子は
枠線引きにだいかつやく。
枠線引きといえば、学生さん4人にバイトを
お願いして、たいへん助かりました。
首すじの白い0.25の子は
文字にかつやくしてくれたのですが、
実はふたり(2本)作業中に不慮の事故にて
いのちをおとしました(先が折れた)。
不慮の事故っていうか、
わたしの筆圧が強すぎたんですねえ……。

どうぐ
そして、そのほかのはたらきものたち。
今回実は、はじめての試みで
透明水彩で着色しました。
筆で絵をかくのはなんと20数年ぶり(汗)。
はじめはじぶんでも、イメージがちゃんと
かたちにできるか、不安もあったんですが、
なんとかできたのではないかと思います。
ちょっとこっくりした色み部分と
あっさりにじんだところが両方、
いんさつにしっかり出てくれるといいんだけどなー。
秋のはじめに、
学校で卒制にとりくむ学生たちに
ベテランの先生が、卒制という大きな仕事に
いきなりはじめてのことをするのはリスクが大きいという
お話をされていて、
わたしはひっそりどきどきしておりました。

水彩絵の具とパレットと筆以外は
わたしのどうぐはあいかわらず
100均の定規とか、はさみとか、
コンビニの修正ペンとかなんですよねえ。
シャーペンは、ここ数年ずっと、
太い長い消しゴムのついたものを愛用中。
これ、すごいべんりー。

ゆのみ
そして、水入れにかつやくしてくれたのが
数年前に石垣島で買ったゆのみ。
もっと前に買って愛用してた
たぶん同じかたの作の
クイナの絵のマグが割れてしまい、
その後これを買ったのですが
ゆのみってあまり使わなくて、
ずっとかざったままだったのです。

さてこれから、
文字のなおしと
全体最終チェックをしつつ
突発で入っている別仕事7ページの
イラストエッセイにとりかからねば。
来週再来週は、コラムページのテキストや、
表紙、トビラページまわりのカットなど書いていきます。
どうぐたちにもまだまだ
はたらいてもらわねばなりません。
がんばろう、おー。

ああ、石垣行きたい
(岩盤浴から欲望がグレードアップ)。
あと20ページ!
120
本文130ページのうちの110ページ分。
ふだん、短距離走のような仕事ばかりしているので
(2ページとか、4ページとか)
こんな原稿の束を見ると、けっこうびびります。
下書きの紙も裏面にはりつけたままだし、
文字用のトレペもはってあるので
そのぶんも厚みが出てるけど
(上にのっかってる20ページ分はまだ
文字を書いてない状態。
このほかにまだ色の入ってないのが20ページ)。

さて、残りをなんとか木、金であげて、
週末は手書き文字のなおし
(本文マンガ部分はすべて手書き文字なので、
ライター編集さんチームに突貫で
見てもらわねばなりません~~)、
最終チェック、週明けに入稿です。

そのあとは、カバーまわりや
あれこれ、タイトルよこや見返しのカットや、
写真ピックアップやコメントつけ、
コラム原稿などもあるのですが
先週末の弾丸出張での
チームのみなさんとの打ち合わせで
全体のイメージもかなりはっきりと見えてきました。

ゴールまぢか。
とりあえず本文原稿済んだら
岩盤浴に行きたい…。
シネマクラブ
RDのコピー
きのうから学校で映画上映会をはじめました。
好きな映画の話になるととまらなくなる
同僚の先生と3人で、
学生にもっと映画を見せたいねえという話から
どんどんもりあがり(じぶんたちが見たいという話も)、
じゃあ、学校に名画座をつくっちゃおう、ということに。
いちおう、わたしが担当している講義の時間外活動、
自由参加ですが授業の一環となっております。
がらんと広いデッサンルームの白いかべに
DVDプレイヤーとプロジェクターで投影し、
BOSEのスピーカーで音響もばっちりです。
パイプ椅子で、なんだか場末の名画座な雰囲気も
わたしは、かなりわくわく。

先週やったごく内輪の試写会では
「マッドマックス」。
今年度は今年いっぱいしかできないので
(年あけると卒業制作展などでばたばた)、
とりあえずは隔週で
「ブルースブラザーズ」
「リトルダンサー」
「ブレードランナー」の3本、
ゆうべは第一回で「ブルースブラザーズ」でした。
あの映画案外長くてなんと144分
(公開時は120分、それでも1980年公開の映画にしては
長いですよね)、
ジョン・ランディスつながりで
今年25周年のマイケル・ジャクソン「スリラー」PVも
見てもらいました。
ゆうべの観客動員数は約30人、
まずまずです。

次回、再来週は、わたしが担当の「リトルダンサー」、
大きくなった主人公ビリーを演じるアダム・クーパーの
「スワンレイク」舞台の映像もちらりとやる予定。
上の画像はチラシ用のカットです。

ちらりと夢見たこともある
名画座オーナーになれた気分ですっごい楽しいです。
来年度のラインナップも続々計画中。
わたしが妄想しているだけで、
●炭坑特集
「フラガール」「リトルダンサー」「ブラス!」
「遠い空の向こうに」
●元気な年寄り特集
「世界最速のインディアン」「ハリーとトント」
「ウエイクアップ、ネッド!」
●ワイヤー禁止特集
「酔拳」「少林寺」「燃えよ、ドラゴン」
●ショーン・コネリー特集
「薔薇の名前」「007ロシアより愛をこめて」
「007ゴールドフィンガー」「ファミリービジネス」
「未来惑星ザルドス」
●ミュージック特集
「あの頃ペニーレインと」「リトルボイス」
「スクールオブロック」
●ニューヨーク特集
「ハドソン河のモスコー」「タクシードライバー」
「真夜中のカウボーイ」「タイムズスクエア」「レオン」
「クレイマークレイマー」「狼たちの午後」
「恋のためらい、フランキーとジョニー」
「トーチソングトリロジー」「ミーンストリート」
「グリニッジビレッジの青春」「ラグタイム」
「フィッシャーキング」
「ストレンジャーザンパラダイス」etc....

そのほか、ニューシネマ特集、ホラー特集、
ロードムービー特集、SF特集、マフィア特集、
カルトムービー特集、北欧特集、イラン特集、
フランス特集、イタリア特集、アジア特集、
アニメ特集、人形アニメ特集、カリフォルニア特集、
ジョン・アーヴィング特集、ドイツ特集、
ヘプバーン特集、ウディ・アレン特集、
カルト映画特集、ドキュメンタリー特集、
がんばるおばさん特集、フレッド・アステア特集、
泥棒特集、マッドサイエンティスト特集、
ジョニー・デップ特集、だめだめ君特集、
オセアニア特集、日本映画特集、中国特集、、、

妄想は止まらない。
これに、もうおふたりの先生の強力ラインナップが加わり、
来年4月からは、毎週上映やっても3年くらいかかりそう。
楽しみだな~~~。
いも掘り
生ごみを埋めてるプランターから
じゃがいもを収穫しました。
小ぶりな新じゃが、約10個。
皮からこれだけ、じゅうぶんでしょう~。
この容器は、峠の釜飯。
じゃがいも

11月になりました

さすがに11月、寒いです。
ばたばたしていて、まったく衣替えができてないので
半袖シャツに、
先日買った真冬用ニットジャケットという
ちぐはぐなかっこうをしております。
単行本の締切が、いよいよ今月いっぱい。
お尻がぼうぼうと燃えてます。
中旬にひとつ仕事が入ったのもあり、
今週は学校がお休みなので、
ある程度めどがつくくらいまで仕上げねば。

copyright © 2005 MONMON PRESS all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。